いなほの特徴

1.基本的生活習慣の確立

充実した施設の中で子ども達が主体的に活動出来るような環境づくりにつとめます。
また、日々の保育を大切にし、集中力のある、お話しの聞ける子ども達の育成に力を入れています。

三郷市 いなほ幼稚園 基本的生活習慣の確立

 

2.バランスのとれたカリキュラム

遊びを通して、子ども自身が自発的に行う活動と教師が意図的に経験させる活動をバランスよく組み、幼児期になにが大切かを考え、心身の発達、助長を図っています。

三郷市 いなほ幼稚園 バランスのとれたカリキュラム

 

3.自然を通して行う教育

農園でさつまいも堀り。花壇やプランタンでの花づくり、野菜づくり。うさぎ、小鳥、魚の鑑賞等、自然にふれる機会を多くし、豊かな感性を育てています。
また、近くの江戸川の土手や早稲田公園を活用し、園外保育に出かけ、四季折々の自然を感じる機会を多く作っています。

三郷市 いなほ幼稚園 自然を通して行う教育

 

4.手作りの教育

知的能力の発達や季節に応じた教材を作成し、保育室の掲示物やお誕生日カード等、教師の手作りのぬくもりを伝えながら情操教育の一端としています。

三郷市 いなほ幼稚園 手作りの教育

 

5.安全教育の充実

毎月一回安全教育を行い、地震、火災の避難訓練、また、市や警察の方による交通安全指導やビデオ等を活用して安全教育を行い、たったひとつしかない大切な「命」を守ることの指導に力を入れています。
AED、緊急地震速報(クルグラット)も導入しています。

三郷市 いなほ幼稚園 安全教育の充実

 

6.地域に根付いた幼稚園づくり

父母会の活動も活発に行われ、父母講習会(プリザーブドフラワー等)も多彩な内容で行い、父母のコミュニケーションの場とします。

三郷市 いなほ幼稚園 地域に根付いた幼稚園づくり

 

7.子育て支援

未就園児保育(ミッキー・キッズ)や延長保育(ミッキー・ルーム)を実施しています。

三郷市 いなほ幼稚園 子育て支援

 

このページの先頭へ

埼玉県三郷市 学校法人稲穂学園 いなほ幼稚園